My ”a La Mode” Music

自分が日々好きで聴いている音楽(ロックやジャズ等々)盤の紹介や感想に備忘録を勝手気ままに綴っています。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

月別アーカイブ

最近の記事/コメント

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

全記事(数)表示

ブログ内検索

RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

SPICY(スパイシィ)/石川優子 


80年代を中心に活躍された実力派女性ボーカリスト/アーティストの石川優子の作品が、新リマスタリングを施した紙ジャケ盤として再発売されました。
昨年(’07年)は、八神純子の各作品が発売されていましたね!またさらに今回この石川優子と同じ日に、浜田麻里(各作品が同じく紙仕様にて・・)も~
80’s実力派(女性)邦楽ボーカリストの再考・再認識(あるいは新発見)には、もってこいなこの企画・・・・と思いました。


その’08年仕様のデジタル・リマスタリングと言うことで、聴こえてくる”音”はすこぶる良好♪♪なのではないでしょうか。
詳しくはタワーさんのサイトで・・・こちら

個人的にも大好きな邦楽女性歌手さんで、バラード曲を集めたアルバムは手元にあったのですが、今回、このオリジナル作品を聴ける絶好のよい機会なので、とりあえず・・・・

予算の都合上で、やむやむ3枚を選別しての購入でした。”安く”無いんですもん(大汗”)。
来月(11月)も第二弾をリリースするそうです!そちらも購入(特に”クリスマス”と”グリーティング”は買い!!)です~♪



今回まず最初に聴いたのが・・・
1981年12月に発表された6枚目(ベスト盤含む)になる”SPICY(スパイシィ)”です。ジャケの表情アップ写真が印象的ですよね☆
その容姿さからアイドル級な美貌と魅力を備えつつも、聴こえてくる”声”は安定度もありしかも表現力の素晴らしい実力派タイプとして、今だに根強い人気もあるでしょう~!!(・・・きっと・・苦笑)
特に彼女の”声”によるバラード曲は絶品です!今回、個人的にも(5)”男・そして・女”には、いい雰囲気、いい味、いい世界を堪能させて頂きました。

その人気の火付け曲にもなったシングル”シンデレラサマー”の発表、ヒット後に注目されつつ出されたのが本作です。
収録10曲中8曲が石川優子自身の作詞・作曲であったと言うことと、3人(鈴木茂、今剛、松原正樹)の名ギターリストの参加とアレンジをも手掛けたということもあって、聴き所も充分に感じることが出来るでしょう♪

つい2?3?年ほど前でしょうか??通常のプラ盤でも彼女の作品の復刻リリースはあったのですが(その時の購入を我慢してよかったぁ~^^)、今回の紙盤によって、未収録を含む各ボーナス曲が収録(インナー解説より)されています。
この”スパイシィ”には、(11)”さよならのことば”からがボートラですが、(12)”真夜中のラブコール”(はシングル曲)、(13)”ONCE MORE”(が未収録!?と言うことでしょうかね?)、(14)”恋はミステリーゾーン”はライヴ(アルバム”コレクション”より)演奏時からのそのものです。


コピー ~ IMG_0005
今回の紙盤に封入されていた、石川優子本人からの新たな書き下ろし(2008年7月)になるコメント印刷ブツ。(ファンにとってもとても嬉しく思う~♪ですよね!w)
彼女が”感謝”を述べられているコメント(写真では観づらいでしょうが・・)は、最後のご自身の名前のところだけ直筆書き(!)の印刷と、
そういう気遣い!?も・・・いいなぁ~^^




SPICY(スパイシィ)/石川優子
1981年
1.ミルキーウェイ ファンタジア
2.お気に召すままハイウェイ
3.わかれ芝居
4.恋はミステリーゾーン
5.男・そして・女
6.噂のLady
7.追いかけて女心
8.いい気なモンシェリー
9.恋のトラブルメーカー
10.Birthday Eve
11.さよならのことば
12.真夜中のラブコール
13.ONCE MORE
14.恋はミステリーゾーン(ライヴver.)
スポンサーサイト

テーマ: 女性アーティスト

ジャンル: 音楽

タグ: 1981年 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。