My ”a La Mode” Music

自分が日々好きで聴いている音楽(ロックやジャズ等々)盤の紹介や感想に備忘録を勝手気ままに綴っています。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

月別アーカイブ

最近の記事/コメント

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

全記事(数)表示

ブログ内検索

RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

FRAGILE(こわれもの)・・・YES デビュー40周年記念 紙ジャケット(SHM-CD仕様) 

またしても!!イエスのリイシュー盤が発売になりましたね!
またしてもですが、’09年の最新リマスター、さらにジャケの細部までに拘りをみせているそうで、イエス好きの自分としても楽しみ反面、不安もありました!ですよ。

期待込みによる全買いの”大人買い”は到底出来ず、どうしても外すことの出来ないFRAGILE(こわれもの)だけは通販予約で済ませようと・・・。
IMG_0011イエスこわれもの (3)


今回のこの再発の直近としては、2003年の”バンド35周年記念”(として?)の当時の最新デジリマを施したライノ・レーベルからの発売でした。
今回の仕様はそのライノのエキスパンデッド版を元にされた音源(ボーナス曲も各種盤で同じかと・・・)なのかな~?と思ってます。が、今回は今が流行り?の”SHMーCD”仕様なんですよね。
個人的な一番の不安要素がその”SHMーCD”仕様だったりしてます^^

好きなアーティスト/バンドだけに、あれこれ手も出したい所でしたが、
とりあえず”こわれもの”は確実に押えて”今”の音源を聴いてから~♪

IMG_0011イエスこわれもの (1)
↑前回の紙ジャケ盤(ライノ版でないやつ)はジャケがA式仕様でどこか迫力や細部までの拘りに、もの足りなさを感じてもいました。(それでも当時は売れてましたが。。)
今回はいよいよE式仕様ということで、内部の紙質もアナログ時代の様な作りになってますね!
外観はこの”こわれもの”に関しては一見特に変わってないのかな・・・?^^

全体的に素晴らしい~♪(作り手の側の)拘り感を発揮されてくれているかのよう~


○イエス、デビュー40周年記念!SHM-CD/紙ジャケ盤
を紹介する(通販の)サイトさん

・タワー・レコードのサイト

・芽瑠璃堂のサイト

・HMVのサイト



音源に関しては、ウチのは超が3つ付くほどの安物ラジCD機なんですが、
それでも変化は明確に感じますよー
(80年代頃にCD盤として出てた”フォーエバー・シリーズ”のあのコモってた音も懐かしい想いなんですが・・)

この”こわれもの”はイエスの作品中でも次作の”危機”と並ぶほどにアコースティック感が深い音像が”ふんだん”にあるかと思いますが、アコギを操るスティーヴ・ハウの息使いも聴こえてくる様な!!
(1)”ラウンドアバウト”のイントロの響きにいきなり驚きました!(指先からの弦を弾く音がもろリアル!・・・ビックリしましたよ。)

スクワイアのベース音も”ぬくもり”あるかの温かくも分厚い印象で・・・。歯切れのあるドラムスとの区別でもベースとそのドラムスで、ともに活き活きしてるかの印象を持ちました。メリハリ感に感動です。
ウェイクマンのキーボードも機械的ではない!アナログちっくな質感が随所に感じます。特に分かりやすい(9)”燃える朝やけ”はイイですね~♪

それなりの機器で再生させたら・・・またスゴイ感動がありそうな―。


この音像なら”危機”や”リレイヤー”、”究極”らも聴きたくなりますよ!!
音質自体は実際に聴いてみないとその感触も掴み取りづらいでしょうからね。

こわれもの”と正反対なデジタルな音像の”90125”や”ビッグ・ジェネレーター”もかなり気になるところ!!です。




先日、中古屋さんで棚にある”イエス”に目をやると・・・・前回シリーズの紙ジャケ盤各種が溢れてましたね(笑)。値も一般の中古価格として崩れてるみたいだったし。。

今回のSHMーCD仕様かつ2009年新リマスター盤へと買い直したか、直す方も少なくないのかしら・・・?!



IMG_0011イエスこわれもの

FRAGILE/YES
(1972年)
1.Roundabout
2.Cans and Brahms
3.We Have Heaven
4.South Side of the Sky
5.Five Per Cent of Nothing
6.Long Distance Runaround
7.Fish (Schindleria Praematurus)
8.Mood for a Day
9.Heart of the Sunrise
10.America
11.Roundabout (Early Rough Mix)
※10.11はボートラ曲


今回のリイシュー盤シリーズ、素晴らしい~♪かも^^

スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽

ジャンル: 音楽

イエス  :  trackback 1   :  comment 2  : 

コメント

決定版ですかね

こんばんは。

個人的には音的にRhino盤が最高と思っていますので、それとE式紙ジャケが合体した今回のリイシューはある意味最終到達点ですかね(笑)

最初の紙ジャケ(HDCD盤)は仰るとおりA式だったし、更に音の方も日本の粗悪なマスターから目一杯ドンシャリに加工されていたので当時は頭を抱えてしまいましたよ(苦笑)唯一『Yessongs』がオリジナル通りの3枚組だったのが救いでした。

今回残念ながら『Yessongs』は2枚になったようですが、『Fragile』と『Close To The Edge』についてはチェックしてみようと思います!
2009.07.24 Fri 23:33 : URL : どうぷ #Y6TWxpmM : 編集 :

どうぷさま こんばんわ!

>~今回のリイシューはある意味最終到達点ですかね(笑)

!ボク個人的にも前回”Rhino盤”は満足でした♪
今回の紙盤ですが、よりアナログ時代のあの”質感”を今のこの世に伝えてるという意味でも、ある意味”最終到達点”!?かも知れませんよね。。
アナログ盤をミニチュア化させた紙ジャケ盤本来の意図により近いモノじゃないかなぁ~と感じてます^^

そういえば今回の”イエスソングス”は2枚組み(!)なんですよね。前回の紙盤で4500円もしてたので、きっとメーカー側のコスト削減もあるのかもしれませんよね(苦笑)。
※今回ボクはその”イエスソングス”はパスです。。2枚組みだからというよりは前回の紙盤で満足しちゃってますよ^^

>、『Fragile』と『Close To The Edge』についてはチェックしてみようと思います!

”危機”のジャケはエンボス加工で凹凸がリアルになってますね!(今回はパスしてしまいましたが・・・今だに悩むところです。)
もし聴かれたら感想記事のアップ、、、楽しみにしています~♪

コメントありがとうございました。
2009.07.25 Sat 21:52 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://sihuku36.blog77.fc2.com/tb.php/123-0b32ad73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イエス 4

NO.00828 イエスのアルバム『こわれもの』 『洋楽初心者に薦めるアルバム表と裏「AtoZ」』 【Y】(表) イエスはイギリス出身のプログレ・バンドですが、クラシック音楽の様な格調高さとメンバーのテクニック、そしてもちろん独創性豊かな楽曲が見事...
2009.07.26 09:13 : まい・ふぇいばりっと・あるばむ :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。