My ”a La Mode” Music

自分が日々好きで聴いている音楽(ロックやジャズ等々)盤の紹介や感想に備忘録を勝手気ままに綴っています。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

月別アーカイブ

最近の記事/コメント

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

全記事(数)表示

ブログ内検索

RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

SYNCHRONICITY(シンクロニシティー)/POLICE(ポリス) 

SYNCHRONICITY”(シンクロニシティー)です!
80’sシーンを代表するアルバムですよね。。
人気・有名盤でもありますし、もはや説明不要盤でもあるでしょうが―。

アンディ・サマーズ(g)、スチュアート・コープランド(ds)、スティング(vo,b)による”ポップスの運搬人”、”ニューウェイブ最大の知能犯”(どちらも”レココレ誌~80年代ロック・アルバム・ベスト100”特集記事での”サエキけんぞう氏のコメントより)とも呼称されたトリオ”最高級”バンド、”POLICE”(ポリス)です。
512BX4gZxcVL111.jpg

この作品を最後に一旦活動を停止(あくまで”解散”では無いらしい・・・)しつつも、つい昨年、あの元気なトリオで世界的に復活し、今年(2月)には来日公演も成功させていましたよね☆
来日直前・後の話題性もかなり高かったし、人気自体も決して劣っているものでも無かったし、その”再結成”ニュース(やライヴ)でのインパクトは当時同様に強かったですね~

何と言っても、この3人が揃ってポリスですし、3人がソロになってはポリスにはならない!要はこの”3人でないと・・・3人だから・・・”ポリス”なんですよね~。。
他の誰かでは代わりも利かない―。

っで、そのポリスとしての最高到達点がこのアルバム”SYNCHRONICITY”(シンクロニシティ)でしょうか!”ロック”の領域だけでは語れられないワールド・ワイドな”音像”がツワモノ3人の巧みな表現力でまとめられているこの作品は、個人的にもかなりの好盤になっています!


♪”SYNCHRONICITY Ⅱ”(シンクロニシティーⅡ)

本アルバムのジャケですが、100数種になるデザインのバリエーションもあるとか!
ボクの手元にもあるCD盤ですと、デザイン自体同じかも知れませんが、特にアナログ(レコード)時代ものでは、同じデザインに出会える確立もそうそう無い?とか・・・。
アマゾンのサイトでも、”シンクロニシティーで検索”しても複数になる色合いのデザインのものが出てくるかと思います―。(CD盤時代のでも、ジャケ色合い違いのがあるんですね。。)
黄色・青色・赤色・・・とか、青色・黄色・赤色・・・とか・・・。色合いだけでもなく、写真の絵柄も色々と変わっている様ですね!
この辺りの緻密に計算されたかのおしゃれ感もまさにシンクロニシティー!と言ったところでしょうかね。



♪”EVERY BREATH YOU TAKE”(見つめていたい)
このユーチューブの映像の再生回数が”4百万”回!!!(す、すごいなぁ~♪苦笑)
当時のポリスはスティングの俳優業の影響もあるのか??映画監督の起用とかで、結構、手の凝った映像作品で、確か何かのタイトルでMTVでのPV映像部門だか?何とかアワード(?笑)も獲得していた様な・・・。
この”見つめていたい”の映像も大人な味わいが実にイイ~☆ですよね。



SYNCHRONICITY/POLICE
(1983年)
1.Synchronicity I
2.Walking in Your Footsteps
3.O My God
4.Mother
5.Miss Gradenko
6.Synchronicity II
7.Every Breath You Take
8.King of Pain
9.Wrapped Around Your Finger
10.Tea in the Sahara
11.Murder by Numbers

アンディ・サマーズ(g、vo)
スチュアート・コープランド(ds,vo)
スティング(b,vo)
スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽

ジャンル: 音楽

タグ: 1983年 
未分類  :  trackback 0   :  comment 6  : 

コメント

>sihuku様、こんばんわ。

この”EVERY BREATH YOU TAKE”(見つめていたい) のPVはよく覚えています。
モノクロで、スティングがウッド・ベースを弾いていてカッコいいですね~。
それにしても、スティングと言えば短い髪のイメージが強いのですが、この映像の時は少しロン毛だったんですね~。

小林克也の「ベストヒットUSA」やピーター・バラカンの「ポッパーズMTV」とか、ロックが「音」だけでなく「視覚」からも入ってくるようになった時代に、長身でベースを弾きながらエネルギッシュに歌う、ステイングのカッコ良さは際立っていました。

「レゲエとパンク・ロックの融合」から始まったポリスの音楽が完結した、とても素晴らしいアルバムだったと思います。

追記.
この「見つめていたい」のyoutubeを見ていた時、画面にマウスを当てていたら他の映像も写ったので、TOTOの「アフリカ」とか、メン・アット・ワークの「ノックは夜中に」「ダウン・アンダー」とかもあったので、つい見てしまいました。

’80年代前半、20代前半だった私の青春(汗)が、蘇ってきましたv-205
2008.11.11 Tue 00:20 : URL : OASI-Z #4u1a11BI : 編集 :

「スティングとデイブ・リー・ロスって似てるよねぇ~」と、
友人達と話していた事を思い出しました。
今思えば、似ていないよな気がしますが……。
「見つめていたい」は名曲ですよね。
2008.11.11 Tue 17:50 : URL : ぴん栗 #MAcqijD. : 編集 :

OASI-Zさま こんばんわ。

>スティングと言えば短い髪のイメージが強いのですが、この映像の時は少しロン毛だったんですね~

短髪のイメージがボクも強かったのですが、ロン毛スティングもカッコイイですね~☆
”孤独のメッセージ”の頃のロン毛!?もカッコイイですね~^^
この”見つめていたい”の頃はすっかり短髪かと思っていました。。

>他の映像も写ったので、TOTOの「アフリカ」とか、メン・アット・ワークの「ノックは夜中に」「ダウン・アンダー」とかもあったので、つい見てしまいました。

”似た”もののリンクがあるので、思わず見入ってしまいますよね~♪全然、気付かなかったのですが(汗)、ありましたね!TOTOの”アフリカ”の”地球儀が廻る”映像をよくみました!D・ペイチも若いッ^^

この頃のOASI-Zさんはブイブイ言わせていた頃なんですね!(苦笑)
音楽で思い出話やあの頃を思い出すって・・・すごく素敵なことですよね。。
音楽を聴いていて良かったなぁ~とつくづく思います。

コメントありがとうございます。
2008.11.11 Tue 18:38 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

ぴん栗さま こんばんわぁー

>今思えば、似ていないよな気がしますが……。

(^_^;)!!人間性(?)や性格的な中身(?)は全然ッ!?違うかとも思いますが・・・
見た目の格好良さはどこか似てるかもー^^
ですね☆
スティングもベース抱えてジャン~~プッしていますし。。(強引!笑)

”見つめていたい”はよく聴きますね~♪
このアルバムではどこか浮いている様な気もするような・・・ですが^^

コメントありがとうございます。
2008.11.11 Tue 18:43 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

こちらにも^^
わたしもこのアルバム、大好きです^^
"見つめていたい"のプロモもよく観ました。
素敵な曲ですよね。
わたしもスティングはこの時も短髪だと思っていました^^;
長めでも短髪でもやっぱりカッコいいですねw
2008.11.17 Mon 14:35 : URL : こでまり #- : 編集 :

こでまりさま こちらにも^^
こんばんわ~☆

”見つめていたい”はホント!好きでよく聴きましたね~♪
今回もこのブログにするのに、何度もリピートでした^^

スティングもカッコイイですし・・・
そのスティングも来日公演があるんですよね~
音楽界でも珍しい??あのスタイル・風貌はまるで変わらない方ですよね!

※ポリスで”新譜”も聴きたいなぁ~♪(^_^;)

コメントありがとうございます!!



2008.11.19 Wed 01:08 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://sihuku36.blog77.fc2.com/tb.php/16-23bf73ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。