My ”a La Mode” Music

自分が日々好きで聴いている音楽(ロックやジャズ等々)盤の紹介や感想に備忘録を勝手気ままに綴っています。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

月別アーカイブ

最近の記事/コメント

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

全記事(数)表示

ブログ内検索

RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

HEADING FOR A STORM(誘惑の炎)/VANDENBERG(ヴァンデンバーグ) 

つい先月にこのVANDENBERG(ヴァンデンバーグ)の”ベスト”盤のをブログにしましたが、今回はこの12日にリリースされた”HEADING FOR A STORM”(誘惑の炎)を・・・です。

IMG_00246543219876.jpg

ヴァンデンバーグ紙ジャケット・コレクション2
オリジナル・ジャケット再現/日本盤LP帯再現/最新リマスタリング音源採用
完全生産限定盤
<2008年最新デジタル・リマスター>
~amazonより引用


ということでヴァンデンバーグの古くからのファンの方はともかく、この時代(80年代)のHR/HMに興味ある方は、とりあえずチェック!でしょうかね。
何てたって、”目玉”は2008年デジリマ仕様です!最新っと言ったところですね=
一聴して明らかに違うそのメリハリの効いた”音”は満足です♪


(1)~(2)さらに(3)となる疾走強曲の連続攻撃も興奮します!思わずっ!
ボリュームのアップですもの。
ここまでgソロの熱く!激しく!聴かせる!フレーズを楽しめたのも久々で心踊りましたっ☆
(4)、(9)のようなアコースティックも、他にも(5)、(7)のような強く・美しいメロディーをも奏でるエイドリアン・・・カッコイイですよね~

その(9)ではイントロはその哀愁感あるアコギが響くのですが、ドラムのイッパツ、ガツン☆な叩き!に導かれてからは、とにかく熱いハード・ロック。バスドラを余計に効かせたヘヴィ感と、その中を縦横無尽に翔け抜けていくgソロは、アルバム収録最終にしてもまだまだ興奮ものでした―。



ちなみに、本作は彼らの2ndになります。
この今回の紙盤は人気あるんじゃないでしょうか・・・ね~??



♪”Adrian Vandenberg Solo Collection”と題された編集映像・・・ですね。



HEADING FOR A STORM/VANDENBERG
1983年
1.Friday Night
2.Welcome to the Club
3.Time Will Tell
4.Different Worlds
5.This Is War
6. I'm on Fire
7.Heading for a Storm
8.Rock On
9.Waiting for the Night

エイドリアン・ヴァンデンバーグ(g)
パート・ヘイリング(vo)
ディック・ケンパー(b)
ジョン・ズーマー(ds)
スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽

ジャンル: 音楽

タグ: 1983年 
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://sihuku36.blog77.fc2.com/tb.php/22-e128d7f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。