My ”a La Mode” Music

自分が日々好きで聴いている音楽(ロックやジャズ等々)盤の紹介や感想に備忘録を勝手気ままに綴っています。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

月別アーカイブ

最近の記事/コメント

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

全記事(数)表示

ブログ内検索

RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

映画”SHINE A LIGHT”(シャイン・ア・ライト) 

ローリング・ストーンズを堪能ーっ!!

10086653282111.jpg
映画”SHINE A LIGHT”(シャイン・ア・ライト)を観ました!
※公式サイト

10114302671_sストーンズ
[監]マーチン・スコセッシ
[総][出]ザ・ローリング・ストーンズ~ミック・ジャガー(vo,g,hca)、キース・リチャーズ(g,vo),ロン・ウッド(g)、チャーリー・ワッツ(ds)
[撮]ロバート・リチャードソン
[出]クリスティーナ・アギレラ バディ・ガイ ジャック・ホワイト
[製作データ]2008米/東北新社
[上映時間]122分


○ストーリー仕立ての”映画”という訳ではなく、ローリング・ストーンズのあの熱気あるステージありのままを捉えたドキュメンタリー色もある”ライヴ・フィルム(映画)”といった所でしょうか。
撮影場所にもなっているステージは、ニューヨークにある”ビーコン・シアター”。
ストーンズのような世界級ビッグ・バンドが、あの全身全霊なパフォーマンスをするには、ましてやミック・ジャガーら4人の存在感と個性を魅せ付けるには、随分と”小さい箱”なのでしょうが、逆に満員となったオーディエンスとともにその熱気や反応を僅かな視界面でお互い共有できるのですから、アレドナリンを刺激する興奮度も感情以上に湧き上がるのでしょうか!

その興奮を充分に伝わってくる迫力のあるカメラ・ワークは、ロバート・リチャードソン氏(撮影)とマーチン・スコセッシ(監督)のなせる業でしょうね。
昔はよくアーティストのステージを捉えた”フィルム・コンサート”(映画)があって、”動く”アーティストの一挙手一投足に喰らい付いた!と聞きますが、今回はまさに!そんな同じように興奮する印象を感じましたね~。

IMG_0115シャインアライト RSshine11ストーンズ 

映画館の大スクリーンの”圧倒感”と左右後方からもグイグイくる”音響”効果はとにかく満足でっす。
楽曲(CDにも収録されていますが・・)はそれぞれ”全演奏”です♪
※CDとはエライ迫力の違いで驚きますょ。
自身、熱烈なるファンって訳はありませんし、これまでもストーンズの生ライヴ観戦もないのですが、
これは、(ロック・ファンならずも)血が騒ぐ!・・・でしょう!?
”悪魔を憐れむ歌”の叫びのコーラスのところは、危なかった!・・・。一応、映画館ですからね☆
ストーンズの4人をも従えた!?ブルーズ・マンの重鎮バティ・ガイに、こんな声量のある持ち主だとは思わなかったクリスティーナ・アギレラのシーンは、個人的にも印象深かったです~。。
あとは・・・”ブラウン・シュガー”でのボビー・キーズ(サックス)のソロも。
ちゃ~んとカメラに収めているんですもん!



・・・この映画、(故)アーメット・アーティガン氏へ捧げられていることも明記されていました・・。



↑ユーチューブの映像。
映画館の大きなスクリーンとサラウンド音響のもとで観るのを・・・やはりオススメです♪

ロックが嫌い!なんて仰る方には是非とも見せたい!!w
スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽

ジャンル: 音楽

タグ: 2008年 
未分類  :  trackback 1   :  comment 8  : 

コメント

キターーー!!!(≧▽≦)
私も金曜にミュージックTVでこの映画の紹介されてて、絶対見にいこ!ブログにも書こう!と思っていたの。ローリングストーンズだもん!先を越されたーーー!!

っていうか、うちの周りでやってるか不安(^^;)

あ、昨日のジョンさんのコメント、ユーチューブの曲を聞いて『ほー、なかなか良いではないの。』と思ってコメント書いたんです。この人の事は知りませんでしたー(´ー`A;)
2008.12.08 Mon 00:04 : URL : 姫 #- : 編集 :

sihukuさん、こんにちわ!

シャイン・ア・ライト!ついに上映開始になりましたね。

でも、公式サイトを見て愕然!!!
新潟では上映予定なし???(T_T)。

そんな~。楽しみにしていたんだよ。
DVDで観れってか?あの、大きなスクリーンじゃないと意味無いんだよおぉぉぉ。

(気を取り直して)内容は、ツェッペリンの「永遠の詩」のような感じだったんでしょうか?


追記.
おかげ様で、アルビレックスも無事に残留できました。
最後までハラハラしましたが、自力で残留できた事に意味があると思います。
氷雨が容赦なく降りつける、最悪のコンディションでしたが、選手はよく頑張りました。
ロスタイムの決勝ゴール。決まった瞬間、思わず私の頬をつたうものが・・・。

苦しかった分、感動も倍加した瞬間でした。
2008.12.08 Mon 12:08 : URL : OASI-Z #4u1a11BI : 編集 :

姫さま こんにちわ!

>絶対見にいこ!ブログにも書こう!と思っていたの~

!姫さんも予定に入っていらっしゃいましたか♪
自分の席で、ジッ・・・・としてないとイケナイのが辛かったですv-410
かなり楽しめる(た)と思いますので・・・。

>昨日のジョンさんのコメント~

いえいえv-398わざわざのコメ、ありがとうございます。。
知っていても・・知らなくとも・・そんなのは特別、大した事もありません!ので~v-411
2008.12.09 Tue 17:37 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

OASI-Zさま こんにちわ!

>~新潟では上映予定なし???(T_T)。

うぐっ!!それは悲しい・・所ですよねv-399ボクの地元方面でも、この映画を観るため!に・・ちょっと遠出をしました。
どこの映画館でも上映している様な作品でもないみたいですよね~・・。

>ツェッペリンの「永遠の詩」のような感じだったんでしょうか?

ウグッ!その「永遠の詩」ですが、ビデオは観たことは無いのです!v-405
音源はあるんですけども。
ダイジェスト版的な映像はあるのですが・・・
なので、その時の印象でしかありませんが、カメラ・ワーク等の演出面でもライヴをそのまま捉えている映像なので、”似ている”以上に迫力を感じるかも~ですょ☆

映画としてのシナリオは皆無と言ってもよいのでしょうが(一応、映画的の演出はあります。)、ライヴのダイナミックスさをとにかく感じる”映像”ばかりでした。
”サントラ”CDをこの映画の直後に購入し、日々聴いていますが、やっぱりあの映画館での迫力には敵わない様です!


>おかげ様で、アルビレックスも無事に残留できました。

残留!!!おめでとうございます。v-408最後の最後まで心配を掛ける”息子”さんたちですよね☆
来季こそ”日産スタジアム”で新潟戦を観戦したいものなんですv-410





2008.12.09 Tue 18:04 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

こんばんは!

コメント&TBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきます。

本当に自分も客席にいるかのような気にさせる映画で楽しめましたね。
何度かストーンズのライヴには行きましたけど、久しぶりにストーンズのライヴを観に行ったような気になれました。
もちろん映画館の音響があってこそだとは思いますけど。

あと、バディ・ガイのステージも一度生で観ましたけど、とにかく圧倒的なヴォーカルとギターが、純粋にカッコイイと思いましたよ。
2008.12.29 Mon 20:42 : URL : sy_rock1009 #- : 編集 :

はじめまして、ありがとうございます♪

sy_rock1009さま こんばんわ。
いきなりのTB失礼しました。またわざわざのお越しもありがとうございます!!
ボクはこの映画をひとりで行ったのですが・・・あの熱いステージを魅せてくれるストーンズらを館内でジッとしないといけない事が、かなりの苦痛でしたぁ~

>バディ・ガイのステージも一度生で観ましたけど~

!!本人のステージも観戦されていたのですかっ?!大変羨ましく。。思います~♪

2008.12.29 Mon 23:10 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

No title

訪問が遅くなり、ごめんなさい!
これ、本当によかったですよねえ。
繰り返し劇場に足を運んで見たいくらいなのですが、映画館までちょっと遠くて(^^;)。
DVD待つべし…という感じです(^^;)。
TBありがとうございました~(^^)。
2009.01.19 Mon 22:26 : URL : 波野井露楠 #- : 編集 :

No title

波野井露楠さま こんばんわ!
>訪問が遅くなり、ごめんなさい!

わざわざのご訪問とコメントとありがとうございます。逆に気を遣わせてしまっている様でしたら・・失礼しました。v-401

>DVD待つべし…~
ボクはこの映画の影響で、同監督のザ・バンド(”ラスト・ワルツ”)のDVD作品を購入しようか~と、長い間、考慮中なんです・・・。一度は注文したのですが~、同じ時間で注文したモノの中にキャンセル品が出て、一緒にキャンセルしてしまったので・・・またまた考慮中・・・です。
今回のこのストーンズのもDVDになれば、手元に置いておきたい!!と思いますよね♪

※音楽系ムービーで、月末には!”マンマ・ミーヤ”も上映されますよね~。。
2009.01.20 Tue 22:39 : URL : sihuku #nLnvUwLc : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://sihuku36.blog77.fc2.com/tb.php/36-13c5eaa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト

今日は映画「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」を観てまいりました。 ストーンズをこよなく愛する私としては、本当ならすぐにでも観に行きたかった映画ではあるんですが、そんな気持ちを抑えつつ、前々から12月18日に観に行くと決めていたので、?...
2008.12.29 20:31 : ROCK ANTHOLOGY BLOG :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。