My ”a La Mode” Music

自分が日々好きで聴いている音楽(ロックやジャズ等々)盤の紹介や感想に備忘録を勝手気ままに綴っています。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

月別アーカイブ

最近の記事/コメント

プロフィール

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

全記事(数)表示

ブログ内検索

RSSリンクの表示

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

HEAVENLY BEATLES(ヘヴンリー・ビートルズ)/KENNEDY CHOIR(ケネディ・クワイア)  

HEAVENLY BEATLES/KENNEDY CHOIR(ケネディ・クワイア)を聴きました。(←リンク先はAmazonです。試聴もできるようです。)


KENNEDY CHOIR(ケネディ・クワイア)というのは、
要するに・・・”聖歌隊”です。少年少女合唱隊とでも言いましょうか。
この”ケネディ・クワイア”は、1983年に現ディレクターの”ラウル・フリッチェ”(1960年生まれのブエノス・アイレス出身)氏が創設し、子どもから成人に至るまで500人になるメンバーが在籍しているそうでもあります。
音楽活動のほかにも、慈善施設、病院、基金、地方の学校等を多数援助されてきていたり、HIV/エイズに対する闘いや、平和と子どもの権利をユネスコと共に、多くのコンサート活動に取り組みつつも支援されているそうなんです。
そのユネスコからは活動や功績も認められ、”カルチュラル・ランドマーク”(文化的象徴)にも指定されました。(参考、CD盤解説より・・)



このCDは、純真に柔らかく包み込む様な”女声”をメインにその聖歌隊の重奏コーラスと、温かさのあるアコースティックなサウンドで綴るビートルズ、カバー曲集です。
このCDを流しているときは、小さな部屋の中にあっても時間はゆっくりと刻まれ、そして凛とした気分でとても心地良くもあって落ち着いていれるのです。
ヒーリング効果は絶大かも!?です。快食・・・快眠・・・か、快・・○・・・も?

個人的にもビートルズの楽曲はどれも好きなので、収録曲のどれもが印象的にそして好意的にも受け入れられ楽しめるのですが・・・
(1)”ACROSS THE UNIVERSE” (アクロス・ザ・ユニバース)、(2)”SOMETHING”(サムシング)、(7)”MICHELLE”(ミッシェル)にそして(10)”LET IT BE”(レット・イット・ビー)、(12)”HEY JUDE”(ヘイ・ジュード)といった曲は特に感慨深く印象も大でしたね―。


やっぱりこのクリスマス時期ですが、チャペルでのゴスペル的だったり聖歌隊なコーラスに、さらにはサウンド(チャーチやパイプ等のオルガン系)って、どうも心に響いてくるようです♪
とても落ち着きますね=

今頃、街のケーキ屋さんは”死に物狂い”な忙しさ!!!だと思います☆
以前、勤めていたパン工房(工場)のすぐ横には、ケーキ工房もあって、そこで働く職人さんたちは、”魂も抜けて・・・”いましたから~この時季は。

今年は(も!?)、予約ケーキはとっていなかったのですが・・・
とびきり美味しいのを職人さんたちに敬意を表しつつ・・どこかへ食べ行こうかなぁ~



HEAVENLY BEATLES/KENNEDY CHOIR
2007年
1.Across The Universe
2.Something
3.All My Loving
4.A Hard Day's Night
5.Yesterday
6.With A Little Help From My Friends
7.Michelle
8.Ticket To Ride
9.Eleanor Rigby
10.Let It Be
11.Penny Lane
12.Hey Jude
スポンサーサイト

テーマ: お気に入り&好きな音楽

ジャンル: 音楽

タグ: 2007年 
未分類  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://sihuku36.blog77.fc2.com/tb.php/50-fa36d98b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。